ルート営業の仕事内容

ルート営業求人TOP >> ルート営業転職の基礎 >> ルート営業の仕事内容

ルート営業の仕事内容

ルート営業の仕事内容は、基本的に既存のクライアントの業務や発注を正確に対応する、ということが中心になります。自社の製品をクライアントに提案する能力や、長く信頼関係を構築する人間力などが求められます。仕事に対する正しい判断や交渉能力、安定してお仕事を継続する実力なども求められるので、決して簡単な業務ではありません。長く、安定して仕事を続けることで、確実に評価される業種なので、営業の中でも比較的、じっくりと仕事を進められる業種です。

ルート営業も会社や、業界によって大きく違い、土日が休み、ノルマがない、残業がほとんどない、などということもあります。逆に激務となりやすい、他の業務と兼任になってしまう、などもあるため、会社選びはとても重要になるポイントです。ただし、なかなか会社を選ぶときにその内部事情までを詳しく確認することが出来ない部分があるので、事前によく情報をチェックしておくようにすることが大切になります。

ルート営業に向く性格は、同じパターンの業務でも飽きずに常に工夫する意欲を持てる、クライアントと信頼関係を構築することができる、新しいことにも積極的に挑戦する意欲を持つことができる、などの総合的な能力が求められます。営業職の中でも、総合的な実力が求められるポジションであるからこそ、新しいことに積極的に挑戦することが出来る人や、何事にもめげずに挑戦することが出来る人材などが高く評価されます。

既存のクライアントと接することが多くなるだけに、長い目で見た信頼関係が重視されます。落ち着いた職場で確実な信頼関係を構築したい人や、同じクライアントでも苦にならず、長く仕事が出来る人が向いています。異業種からの転職も多い業界で、営業未経験の人でも人物重視で積極的に採用してくれることがあるので、十分に挑戦する価値がある会社です。

安定、継続して仕事ができる業界でもあるので、営業職の中でも比較的ノルマが厳しくなく、人と接する業務がしたいという人にお勧めです。現在の自分のスキルやキャリアで転職が可能な取引先については転職支援サイトのキャリアコンサルタントに相談すれば、どのような会社が可能なのか、ということを詳しく説明してもらえます。また、営業関係に知識やノウハウがある人であれば、十分に現在よりも福利厚生や給与条件などのよい会社に転職するチャンスもあるので、一度、相談してみることをお勧めいたします。

ルート営業の求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 詳細




Copyright (C) 2014-2018 ルート営業求人ランキング All Rights Reserved.