ルート営業の面接対策

ルート営業求人TOP >> ルート営業転職の基礎 >> ルート営業の面接対策

ルート営業の面接対策

ルート営業の面接対策は、人と接することが苦手ではない、安定して同じお仕事を続けることができる、など信頼関係や粘り強さを感じさせられる人材として評価されることがポイントです。面接では第一印象が重要とされていますが、ルート営業では特に「人に嫌われない」人材となることが大切になります。その点は十分に考慮して、自分の持ち味をフルに発揮できるように十分に準備をしておくことが大切になります。

ルート営業の未経験者であっても営業に対しての意欲や、今までのスキル、コミュニケーション能力や人への気遣いが出来ることなどを、しっかりと伝えることで採用につながります。ある程度、人間力が評価されるようになれば、当然ながら採用までの道筋も近づきますので、ぜひその点を十分に事前に検討しておくことをお勧めいたします。また、面接のときには「自分のいままでの人生経験」や「仕事への情熱」などを伝えられるようにすることが大切です。

また、ルート営業では基本的に同じ商品を扱うことになります。同じ商品や業界に対して、意欲や関心がないと、長く続かないのではないかと、採用担当者に不安に思われてしまうことがあります。そのため「この業界を選んだ理由」をはっきりと伝えられるようにしておくことで、比較的スムーズに応募した理由を評価してもらえることになります。自分の得意分野や、営業に関する意欲をはっきりと伝えることで、採用に向けて大幅に前進しますので、ぜひ思い切って応募してみてください。

ルート営業未経験の人や、面接対策に自信が無い人は、転職支援サイトに登録してキャリアコンサルタントに相談することがお勧めです。業種ごとに重視するポイントが違いますし、会社によってはどのような人材を求めているのか、などの事前情報を入手することができます。また、事前に調べておくことや、準備しておくことなどもある程度、入手することができるので、積極的に業務を進めることができます。

ルート営業は同じクライアントと定期的に接触して、じっくりと信頼関係を築く職種なので、そのような『コミュニケーション能力』や『長く続く信頼関係』を大切にしていることなどを面接で話すようにするとよいでしょう。学生時代の先輩や後輩、先生、前の上司や友人、サークルの関係者など、遠方になったとしても定期的に連絡を取っているなど、人付き合いを大切にしている、という点が評価されるポイントになるので、十分に準備をしておくことがお勧めです。

ルート営業の求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 詳細




Copyright (C) 2014-2018 ルート営業求人ランキング All Rights Reserved.