ルート営業のインセンティブ

ルート営業求人TOP >> ルート営業転職の基礎 >> ルート営業のインセンティブ

ルート営業のインセンティブ

営業職といえば高い収入を得られる可能性のある職種です。支給される給与が高額なことに加え、成果によってインセンティブが付いてくることもあるので、多くの収入を手にしたいという人にはチャレンジしがいのある仕事でしょう。ただ、ルート営業の場合、インセンティブがある求人はそれほど多くないので、詳細にまでこだわって吟味したいところです。

自分の成果に応じて支払われるインセンティブが魅力の営業職ですが、実は営業職全体の求人のうち、半数以上はインセンティブがないものです。給与に加えて成果給が加算される方が仕事のモチベーションも上がるものですから、インセンティブのある求人にこだわりたいという人がいるのももっともですが、たとえインセンティブがなくとも固定給がある程度保証されている求人の方が安心なのも事実です。高額なインセンティブが出るとしても、毎月コンスタントに一定の成績を上げることは難しいものです。ある月は良くても次の月は全然売れないということもあります。固定給が安く設定されていれば生活にも不安が及びますから、インセンティブにだけ注目して求人を選ぶのは賢い方法ではありません。

そもそもルート営業の場合、新規開拓の営業と比べてインセンティブが限定されるケースが多いです。既存の取引先と継続的に契約してもらえることが、ルート営業においてはインセンティブの実績としてカウントされるおもなものでしょう。新規開拓ほど大きなインセンティブを獲得するのは困難です。ただ、給与が安定しているおかげで志望する人がいるのも事実です。特に女性の場合、インセンティブが高額だが固定給が安い新規開拓よりも、落ち着いて仕事ができるルート営業を希望する人が多いでしょう。最近ではルート営業もチームを組んで、複数の営業マンが協力して目標達成に向かうという企業が増えています。自分が契約のクロージングを行ったのでなくとも、次の担当者にスムーズにつなぐことができればチーム全体でインセンティブの対象になる場合があります。インセンティブの対象は企業によってさまざまですので、どのような活動が範囲に入るのかに注目して求人をチェックしてください。

ちなみに、営業職でインセンティブの金額が多い業界として、不動産業界と保険業界が挙げられます。保険業界は新規開拓によるインセンティブが大半ですから、ルート営業でチャンスを狙うなら不動産業界がおすすめです。土地の仲介手数料が1000万円以上にもなる案件があるので、契約継続によるインセンティブも多額になると予想されます。

ルート営業の求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 詳細




Copyright (C) 2014-2018 ルート営業求人ランキング All Rights Reserved.