ルート営業のキャリアプラン

ルート営業求人TOP >> ルート営業転職の基礎 >> ルート営業のキャリアプラン

ルート営業のキャリアプラン

ルート営業へ転職を考えるということは、それによって得られるスキルや経験が今後のキャリアプランに役立つと思ったからでしょう。ただ、そのキャリアは具体的に思い描けているでしょうか。「ルート営業なら見聞が広がり人脈が築けるし、新規開拓の営業ほどハードではないから」という漠然とした思いでは、実際に働き始めると忙しさに追われて最終的な目標を見失ってしまいがちです。そこで、ルート営業で得られるスキルや経験で、今後のキャリアプランに役立ちそうなことを挙げてみます。それを踏まえて、いつまでに何を実現したいかといった明確なプランを立ててください。

営業未経験からルート営業を始める人なら、今までよりも成功体験が得られるチャンスが多いことに気づくでしょう。営業職は売上や成績などあなたが上げた成果がわかりやすい職種です。ですので、自分の実力がどれほどのものかが身をもってわかるでしょう。失敗もあると同時に誰にでも平等にチャンスがあります。年齢や職歴に関係なく実力を認められるのがこの仕事の魅力です。成功体験を重ね自分に自信がつけば、さらなるキャリアアップのためにどうすればよいかもおのずとわかるものです。

ルート営業は、一日の大半を社外で過ごします。外出先で取引先企業の人と面会するのがメインの仕事ですから、一日中社内で過ごす事務職より会社以外での交友関係が築きやすく見聞も広がります。活躍を認めてもらうことができたら、取引先に好条件で引き抜かれるチャンスもあるでしょう。これは営業職ならではの大きなメリットです。

また、どうやれば仕事が獲得できるのかを身をもって学べるのが営業職です。自社の製品がどんなに優れていても売れなければ意味がありません。そのために営業職がどの企業にもあるのですが、自分なりの仕事の受注方法を身に着けることができれば、どんな業界でも通用する人材に成長できるでしょう。将来、独立して新規事業を立ち上げる場合でも、営業での経験がきっと生きてきます。

加えて、どのようなキャリアを送るのであれ、社会人にプレゼンスキルは必須です。ルート営業はどんな相手に対しても、潜在的なニーズを探り、最適な提案をするのが仕事ですから、必然的に業務を通じてプレゼンスキルが磨かれることになります。プレゼン大会に参加することでビジネスチャンスが広がるケースが現在は多いですから、このスキルは今後のキャリアにおいて大きな武器となるでしょう。

ルート営業の求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 詳細




Copyright (C) 2014-2018 ルート営業求人ランキング All Rights Reserved.